“土と共に自然に生きる”

 

腸内細菌に興味を持って
生活に土壌菌を取り入れ始めてからわたしは、大袈裟かもしれないけれど人生観が変わりました。

その昔「土を食ふ日々」を読んでもそんなに響かなかったのに
今はまた読み返してみたい気分となったり…

物事の捉え方が変わり、
世界が味方になったように感じました。

有るべきままで、そのままでいい。

わたしは元々はメイクやエステなどの(もちろん人間業界の)美容業を生業としておりまして
その為に色々と学んできたのですが、その美容時代は業界的にスピリチュアルなことは盛んだったし、
個人的も「美と健康」に関する全てのことが好きなので、星とか波動とか水も食べ物も
美容や健康にとって良さそうなことはとりあえずやってみる!というポリシーでいろんなこと試しまくって生きてきました。

でも30代になり子供を産んで生活が一変し日々の自分時間がなくなったことで、
一度リセットされたわたしの心に久しぶりにズドンときたのが、この価値観でした。

腸内細菌のことを知れば知るほど、汚いと思って避けていたことはむしろ取り入れるようになり、生活から無駄もゴミも減り、
必要だと思っていたけど要らなかったモノを買う事もなくなった事は決して比喩表現ではないのです。

なんだろう…
人間らしく生きられるようになったみたいな、本来あるべき姿でいいんだというか
そうあることで
本来あるべき健やかさを手に入れられるなんて、思いもしなかった事はまさに目からウロコでした。

その想いは現在のプロダクト制作にも生かされています。

腸内も食事もすべてはバランス

医者でも学者でもない、わたしから腸内細菌のお話をするのはおこがましいので致しません。
興味のある方は「腸内細菌」や「土壌菌」でググって本を買ってください。色々あります。
いろんな学説があり、人によっては偏った印象を受けかねないので、わたしの読んでいる本の名前などは記しません。

ご自身のアンテナで探し、選んで一度本を読んでみてください。
本当に必要なことはご自身のチカラで見つけなければ、身にならないと思うので。

でもとにかくですね
普通でいいんですよね、
すべては。
地球のすべてもバランスですから。

躍起になって知識を入れても、いつになってもこれだ!って答えにはたどり着けない。
そりゃそうだ。
もっとたいせつなことがあるんだから。

長生きが、一番大事???

自然であること

自然に生きるという事

生き物のもともと備わっている力を信じ、それを育てる事

頭でっかちになりすぎて柔軟に対応できなければイレギュラーしかない”いのち”という営みと共存できないと思うのです。
イヌもヒトも動物は、元は古細菌から生まれて進化した産物なのだからもっと自然でいいと思うのです。
長生きするために、知っておいた方がいい事は沢山あるけれど、
そんなこうしたらこうなるなんてセオリーなんてないですよ。腸内細菌の組成は生き物それぞれなんだから。

いつだってわたしは思います。

いぬに長生きさせる、ことが目的ではなく、本来の寿命を迎えさせる、ことが最終目的だなぁと。

だからわたしはもっと、自然である事を大切にしたいと思います。

幅広過ぎて、はっきりしない思いだけど…
行き過ぎていること・過激なこと・偏っていること・根拠なさ過ぎなこと・スピリチュアル過ぎることなど
いろんな信仰があるように信じている事は様々で有るべきなんだけど
地球に寄り添い、腸に寄り添い、もっとナチュラルで良くね??ってことです。www まとめちゃうと。

そう思い、
皆さんにもそう願い、
これからも自然なプロダクトを制作をしてまいります!

 

関連記事

  1. 《食物繊維で”egao” な日々を。》

  2. “良いいぬのごはんを作るためのたったひとつの条件̶…

  3. 《PURSUIT OF LOVE 愛は人生のすべて》

  4. 《”あなたは虫よけはディート派?ディートフリー派?”》

  5. 一生のお付き合いだから知りたい、良い動物病院の見つけ方。

  6. 愛犬のごはんの量や回数…結局、なにが正解?

  7. 犬にほうれん草はNG? 改めて知りたい、犬×野菜のトリセツ

  8. 《これが正解のごはんってどんなごはん?》