去り際に学びをもらう


@天高くあなたが登った空の光彩が美しい・・・ありがとう2022/1/21

皆様こんばんは、ゆりです。

さて、今日は最近の私の出来事

私と暮らして6年半あまりの愛犬が先日15歳で天に召されて逝きました。
亡くなった日の帰り道、家の近くの駅から家までは徒歩8分程度、きつい上り坂をゆっくり登りながら
あの子は私にたくさんの幸せを残してくれたな。と思いました。
犬との生活をしなければ、私の今の毎日は無かったな。この仕事もしてなかったな。
毎日を笑って過ごすためにうちの子達は、たくさんのことを教えてくれるな。
そんなことを考えました。

今でこそ「人財育成」などしてますが、そもそも私がどうして人育てをしたかったのか。って考えたときに
まず、犬の食育を飼い主に伝えたい。ここを切り口に飼い主様に様々考え方を知って欲しいから。
それを伝える為に私自身基本的な考え方の視点を増やしたい。
そして、視点を増やすために、どう伝えるかを学びたい。
どうして視点を増やしたいのかと考えた時に、視点を増やすことで問題解決の選択肢を増やして
飼い主を楽にしたい。
どうして飼い主を楽にしたいのか、犬が楽になるから。
どうして犬を楽にしたいのか、私が犬からもらったたくさんの感謝を返したいから。

飼い主様にはこんな視点も考え方もあるんだよ。と伝え
切羽詰まって、コレしかない!って思い悩まないで欲しい。と切実に思う。

だから私この仕事が好きなんだ。って思った。

飼い主様を救いたい!なんておこがましいことを思っているのではなくて
ただただ、私は犬たちが楽しく一生を過ごせるように役に立ちたい。と思っているんだ。
と気づいた。

人でも犬でも、自分の身近な存在が逝ってしまう時、必ず私に残してくれる気づきがある。

今回もまた、気づきを頂いた。

セビちゃん、ありがとう。

最後までお読み頂き有難うございます。
寒くて体がカチカチになるけれど、心はいつも温めてね。
今週も笑顔で生き抜こう~~♪

ゆりでした!

株式会社plustは、PURSUIT OF LOVEを通じ【わんちゃんと飼い主様が楽しく暮らすお手伝い】をしています。

 

 

 

関連記事

  1. 入れたものしか出せない

  2. 魅せられる人

  3. どこみたらいいの~~

  4. ストレスフリーになりたい!?

  5. 1日35,000回!

  6. 3割増しの○○

  7. 自由はいいなぁってホント?!

  8. 新たなステージ♪