『令和の日本』

これは新時代『令和』についていかに『人』が大事かを記事にしたものです。

無人コンビニ・自動走行車・無人タクシー・東京オリンピックなどなど・・・
近未来で、すでに騒がれている事も多くありますよね。

無人、無人・・・・
AI、AI・・・・

こりゃー、みなさんチャンスですよ。

サービス業のみなさん大チャンスです。

少子化もあり、たしかに将来の日本では安全供給について大問題を抱えていると思います。

でもね、逆に人類がなくならないってことも事実です。

『人と人』それこそがこれからの時代にとても大事だと思います。

 

弊社では、その『人と人』に社運をかけて取組みをしています。

人とのつながり。人への感謝。人としかできないこと。

ぶっちゃけ、日本人が世界に取り残されていることはコミュニケーション能力の低さだと思いますよ。

人を疑う。それも大事なのかもしれません。世界共通で同じだと思います。

しかし、なんでもかんでも疑いやすい日本人の特徴はいかがなものかと思います。

そもそも、自分自身を信じてもないのに人を信じれるわけがない。

なぜ、こんなに恵まれた国が世界トップで自殺者が多く。
なぜ、電気もなく、水道もない国が世界トップで国民の満足度が満点なのか。

自分達や仲間を信じていないからですよ。間違いなくそうだと言い切れます。

疑わないといけない人やモノ。信じないといけない人やモノ。
区別する能力も必要ではありませんか?
私はそれをコミュニケーション能力だと思います。

弊社の自慢は全員が仲間を信じ、助け合い社内でのコミュニケーションが抜群に良いという点にあると思います。

別に、コミュニケーション能力が高い人材がたまたま弊社に来ているわけではないですよ。

このつぶやきでも書いてきたような話は日常的に社内で飛び交っている話題です。

その中で、皆が大切だと感じているからこそ全員が意識し、コミュニケーションをとるという行動になっているのだと思います。

私達が忘れず、一番やりたい事。

それは、物よりも自分達を売りたい。

人とのつながりを求めています。

引き寄せや縁というものは、そういった想いから偶然たる必然で起こりうるのだと思います。

皆様!!人を大事にしましょう!!

以上。

関連記事

  1. パーラブスタッフが一番のファン

  2. 当たり前なんかない。

  3. 「必死に生きてこそ、その生涯は光を放つ」

  4. MVPをもって仕事をする

  5. 食べるは『生きる』

  6. 2020年最後のブログ

  7. 『良い口癖』

  8. 『北海道はでっかいどう』