《うちのレトルト愛してる会。》

 

こんにちわ!今日はちょっとした想いの話を書き綴りますね。

愛しい写真のこのコ
キミは何歳だっけ。10歳とかかな?

もう忘れてしまったけど、とにかくそれなりの歳なんですよ。
そしてついに生まれ変わり、美しく洗練された姿カタチになったんです!

心からおめでとう♪これからもよろしくね!

愛する”じぶんのコ”のための完璧なごはんを!

その昔。
愛犬と暮らし始めてから、ずっと完璧なごはんが欲しいと思っていました。
今は亡き最愛の愛犬のための、最良のお食事を…と。

そして、長年いろいろと研究していて、最初は冷凍の形状にするつもりだったけど
保管に困るなあということと、調理時、解凍時と2回熱を入れることが嫌で、
レトルトの形状にすることにしました。

その当時はまだ、犬用レトルトフードは大手の量販店向きメーカーさんの物か
マシな物でも米が入り倒しているネッチャネチャの物しかなかったので
超斬新すぎて、常識を覆すほどのお値段設定すぎて、ぜんぜん売れませんでしたけどねw
皆さんに広く受け入れていただくまで5年くらいは掛かったよーな?そんな気がします。

こだわりの強すぎる我々にとって、愛犬の食事で重視していることは
「自分の目で見た確かなもの」であることが最重要項目です。

「誰かがなにかを良いとしたもの」にはミジンコほどの興味もありません。

ペットフード業界、食品業界の裏側って….?

我々はペットフードや、食品業界の裏側にいる人間なのでもちろんですが、
販売していただくお店さんや一般の消費者の方々とは見る視点が違います。

例えば、
栄養学的に良いとされてることやモノであったとしても
実際、皆さんや皆さんの愛犬たちのお口に入る頃には
そのあるべき栄養はナイ、もしくは著しく損失している、
もしくは良いどころか悪に変質してしまっているということが、実際にはあります。

それは食品やペットフードの業界の裏側であり…
世界の大きな闇の部分でもあります。
躍起になって知ろうとすれば知れる可能性はありますが
実際その裏側にいる関係者しか知り得ない情報であります。

…..でも、その事実を
皆さんは知ってはいけないとも思います。
世の中のバランスが崩れるから。
もちろんそれを暴露とかするつもりもありません。

ただ、
商品の裏表示に記載していること、
栄養学の本に載っていること、
インターネットの情報、
あなたの知識のソースが何からなのかはわからないけど
“実際あなたの目で見たこと”以上の事実はないのと同じレベルと思っていても間違いではないです。

獣医さんや、セミナー講師さんなど、
いろんな良さげな情報を教えてくださる方も今はたくさんいますが、
残念ながらそれも教科書を見ながらの教授に過ぎず
彼らに食品業界の真実を知り得るチャンスはないのが現実です。

なのでそんな情報をまるっと鵜呑みにして
それに振り回されている方々を見かけるとちょっと滑稽にも見えます。サーセン

なのでね、本当の完璧を求めるのであれば
家庭菜園でタネから育てた野菜や
同様の畜産物をご自分で調理する以外は方法などないのかも…とも思います。
元も子もない話サーセン

だから自分たちで作った!こだわりのモノヅクリ

でもねでもね、だからね、
自分の目で見て選び….そうしてモノヅクリを始めたんですよ。
我々の愛犬とまわりにいる大切な人といぬたちの為に。

他人は信じられなかったから。
かといって家庭菜園はできなかったから。

信頼できる良い食材、信頼できる優れた環境でサッとシンプルに調理して、なるべく早く頂く。
“食べるモノ”に関しては、それ以上は絶対存在しない。
やれミネラルがどーちゃら、AGEがどーちゃらとか、正直ちゃんちゃらおかしい。

だってBIOや無添加などと記載しているその裏側にある真実、
無記載の事実も、加工方法も、加工に使う機械のことも、原料の組成も、何も知らないのに。
それ以前の問題なんですよ、実際はね。

だからそんな”どっちがいい論争”自体が現実には無意味。
ちょっと悲しいけどね、それが真実です。

それでも、いろ〜〜んなことをさっ引いても
これが最高だと思える、夢を実現しちゃったのがこのコなんですよ。
それがどういう意味か、わかりますか?

うちのごはん類では一番の古株です。
そしてそれからの多くのぼくらシリーズも出来ました。

おとな生きら(旧大人プー)は本当にロングセラーで、
この素晴らしさをユーザーさんも皆さんよくわかってる。だってめちゃくちゃ売れてるシ。

お金に糸目を付けず、最高の食材だけを!って作ったからお値段は高くなっちったけども。
でもいいんです!!
わかってくれる方にわかってもらえればいい。いぬを大切におもう方だけに。

この思いが必要な方々に届けばいいなと思います♪

関連記事

  1. ”皆さまにとっての「ドッグフード」ってなんですか?”

  2. 《犬用シャンプーは目に入っても大丈夫?!》

  3. 犬とオヤツの、いい距離感。

  4. 室内飼いも必要? 健康だけじゃない、散歩のメリット。

  5. 《愛犬の涙やけにはきらきら、という理由》

  6. “egao(えがお)”に、ニンニクを入れた理由。

  7. “良いいぬのごはんを作るためのたったひとつの条件̶…

  8. 犬が水を飲まない!手っ取り早い解決法は?