犬にサプリが必要な理由

今や栄養補助のためにサプリを摂るのは当たり前になりました。
様々なサプリメントが手軽に安く購入できる中、犬向けのサプリにも注目が集まっています。

しかしドッグフードを見ると、ビタミンやカルシウムといった栄養素が配合されていることがほとんど。
本来、犬がサプリを飲むという習慣はなかったはず。果たして、あえてサプリを飲む必要があるのか…

結論からお伝えすると、犬もサプリを飲んだほうが良いです。

…まあ、「サプリも販売している会社だから、必要って言うのは当たり前よね」というツッコミはごもっとも(笑)。

でもやっぱり、「現代の犬たちには」サプリがあった方がいいと思うのです。
今回は、その理由をお話しさせてください。

キーワードは、犬の寿命の変化です。

「番犬」から「家族」へ

一昔前、犬は庭で飼うものでした。
ゴハンは人間の食事の余りは、ごはんにお味噌汁をかけたものや鰹節、ペットフードも選択肢は少なく、安価で今より粗悪なものが中心。ペットというより、「番犬」の立ち位置でした。

しかし今、ペットは人生の伴侶。家族の潤滑油や心の支えとして、時に人間以上に大切にされています。

「ペットは家族」という認識が定着したことで変化したのが、ライフスタイル。
室内飼いが一般的になったほか、食事や生活スタイルも大きく見直されるようになりました。
ペット保険や高度医療が発達し、治る病気も増えました。

その結果、犬の寿命が延び、長生きできる犬が増えてきました。

30年前は2歳?!犬の寿命の移り変わり

1980年代、犬の平均寿命はなんと2.6歳(日本獣医師学会「家庭動物(犬猫)の高齢化対策」)。
今より衛生状態や食生活が整っておらず、野犬も多かったことから、犬の寿命はとても短いものでした。

90年代になると平均寿命は9〜10歳になりましたが、それでも今と比べるとまだまだ。

そして2019年、犬の平均寿命は14.44歳に伸び、今後も伸び続けると言われています一般社団法人ペットフード協会が発表した「令和2年(2019年)全国犬猫飼育実態調査」

犬にとって“幸せな”長生きのために

犬が長生きできるようになったということは、加齢に伴うケアが必要になったということ。
犬向けの保険や高度医療、さらには介護施設まで整っていますが、やはり“健康寿命”を伸ばすため、自宅での健康ケアは欠かせません。

家庭でケアできることの一つが、やっぱり食事。
とはいえフードだけですべての栄養を賄うことは難しい…。
そこで、サプリの出番がやってくるのです。

長生きだからこそ、+αを

「いやいや、私はちゃんと犬種と年齢に合ったフードをあげているから」
「ウチは添加物が入っていない手作りごはんにしているよ」
という方も、もちろん多くいらっしゃいます。

確かにシニア犬向けのフードにも、シニア犬向けの栄養素が多く含まれています。
しかし老化によって出てくる課題は、犬それぞれ。

・足腰の筋肉の衰え
・アレルギー性皮膚炎
・目の炎症
・肝臓や腎臓といった内臓の疾病
・認知症

など、そのコによって細かくカスタマイズする必要があります。その細かなケアを可能にするのがサプリです。

特定犬種向けのケアにもサプリを

また犬種によって特別なケアが必要な場合もあります。
たとえばコーギーは胴に対して足が短いため腰痛になるリスクがほかの犬種より多いです。そのためグルコサミンやコンドロイチンといったサプリが効果的。

またゴールデンレトリバーやビーグルといった垂れ耳犬種は、外耳炎をケアするサプリで耳トラブルを予防することが必要になります。

犬種によって起こりやすいトラブルを事前に把握し、サプリで“予防”することで、結果的に健康寿命を伸ばすことができます。

シニア犬でも特定の疾患になりやすい犬種でもないという場合も、もちろんサプリは有効です。
大前提、サプリは薬ではなく、特定栄養補助食品。“治療”というより“予防”という観点で取り入れるもの。

そのため元気なうちから取り入れることで、今後起こりうる加齢トラブルに先回りしたケアをすることができるのです。

マルチサプリで、賢くケアを

※画像クリックで商品ページへ

「サプリは色々あって、結局何を選べばいいか分からない」
「とりあえず、総合的にケアできるものがほしい」
という方にオススメしたいのが、当社のマルチサプリ・egao(えがお)

犬にとって必要な滋養の補給と“老廃物の排出”という、健康の根本をサポートするもの。
”食べる虫よけ”と言われているにんにく、グルコサミンやコンドロイチンが含まれる中華の高級食材”ふかひれ”も入っている、最高に贅沢な愛犬用サプリメントです!

なおサプリというと錠剤が一般的ですが、こちらは粉末。
すべて“食材”で作られていることもあり、ふだんのゴハンにサッサッと振りかけるだけで、必要な栄養を手軽に補うことができます。
少量を振りかけるだけでいいというコスパの良さもメリットです。

伸ばしたいのは、健康寿命

犬の寿命が伸びていく中、改めて意識したいのは、いつまでも穏やかに一緒に過ごせる健康寿命。
そのために元気なうちからサプリでバランスよく栄養を摂り、健康を維持することを心がけましょう。
もちろん、快適な空間・十分な運動・たっぷりも愛情も忘れずに。

愛犬といつまでも元気で一緒にいるために。egaoがそのお手伝いができたらいいなと思っています。

 

関連記事

  1. 《”犬を洗う”その時、シャンプーに求める大切な…

  2. 犬とオヤツの、いい距離感。

  3. 《グルテンフリー食は本当に健康的なのか?》

  4. 散歩の後の足、拭けばOK?やっぱり洗うべき?

  5. 《犬の歯を泡で磨く理由とは?》

  6. ”皆さまにとっての「ドッグフード」ってなんですか?”

  7. 一生のお付き合いだから知りたい、良い動物病院の見つけ方。

  8. 避妊・去勢手術って必要?

SEMINAR NEW POSTS
  1. 2021.11.22

    ススメ