今年もよろしくお願いします

@素敵な日本の風景 寒さに弱いから写真で見るだけですが・・・

明けましておめでとうございます。

株式会社plustの國田裕理です。
昨年夏に始めたこのブログも「見てますよ」「面白いです」というお声を頂戴し、無事新しい年を迎えることが出来ました。本当に嬉しくて感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございます。

感謝の気持ちを表すのに使う「有難うございます」ってなんで『難しい』っていう字を使うんだろう?って思ったことがあります。
#画数は多いし、なんだかあんまり好きな漢字じゃないし(苦笑)
でも、日本語って漢字に意味があるじゃないですか?そして、もちろん「有難う」にも意味があるんです。

商いの基本は物々交換です。自分にあって相手に無いものをお互い交換する。山の民が果物を、海の民が魚を、と自分にとってはありふれていても、相手にとっては「有ることが難しい」ものを、お互いに交換しあうのです。だから自然と「有り難う(ありがとう)」という言葉がでてくるのです。
尾原和啓著「あえて数字からおりる働き方」より抜粋

私は、この有ることが難しいものを頂けるから「有り難うございます」という意味を知ってから、積極的に漢字を使うようになりました。

私はまだまだ頂くことの方が多い状態ですが。。。少しでも皆様のお役に立てるよう今年も日々を大切に過ごしたいと思います。今年もどうぞよろしくお願い致します。

株式会社plustは、PURSUIT OF LOVEを通じ『飼い主様とワンちゃんが楽しく暮らせるお手伝い』をしています。皆様の応援に支えられています。いつも有難うございます。

國田裕理

 

関連記事

  1. 誰のために、何ができるか

  2. 何を怒るかよりもどう怒るか

  3. 変わりたい。。。

  4. どこを見て仕事するか・想像力を働かせよう・

  5. 目に見えないご褒美

  6. 意味づけ

  7. ★スペシャルブログ★ 創立記念日を迎えて

  8. まさかの読書感想文提出!

SEMINAR NEW POSTS
  1. 2021.04.12

    言葉選び